月別アーカイブ: 2017年6月

注目通貨

【ドル/円】
日足バンド幅が拡大していきそうです。
+1シグマライン付近は買いポイントと判断しています。

【ユーロ/ドル】
週足+1シグマラインが買いポイントでしたね。
下回るまで売りを我慢してよかったですw。

【ポンド/ドル】
日足−1シグマラインは買いポイントに変化したと判断しています。

【NZドル/ドル】
日足で上髭を出したことや4時間足センターラインを下回ったことから、
上昇力が弱まってきていると言えそうです。
打診売り直後に下落してくれたのですぐに利食いしていますが、
4時間足+1シグマラインに向かって売り指値を考えています。

チャートに働いてもらうこと、シナリオを描くこと

ロンドン6日目、散策を終えてホテルに戻ってきました。
こちらは16:30です。
日中チャートを観なくても、チャートがしっかり働いてくれていました。

指値を使うことによって、チャートにシナリオを描くことができますよね!

ーーーーーーーーーー
【ポンド/NZドル】
月足−1シグマラインに置いていた買い指値注文が約定していました。
いつも通り半分を利益確定させて、ストップを買値上に上げておきました。

【ドル/円】
4時間足+1シグマラインからセンターラインに置いていた買い指値が約定していました。
ストップを買値上に上げて、リミットを週足+1シグマライン、+2シグマラインに置きました。

【ユーロ/豪ドル】
日足−1シグマラインで反発しましたね。
利益確定しておいて良かったです。

ユーロに再注目

【ユーロ/豪ドル】
4時間足+1シグマラインで売っていたポジションを−2シグマラインの下で全決済しておきました。
週足を観ると売りたくなるのですが、日足−1シグマラインが気になります。

【ユーロ/ドル】
またユーロ売りに注目しています。
日足センターラインでの売りを考えましたが、
週足+1シグマラインを下回るまで待っています。

ーーーーーーー
明日ものんびりロンドン散策にでかけようと考え中。
トレードはシナリオを立て、しっかり資金管理をして、あとはチャートに働いてもらう感覚でいます。

ロンドン到着

おはようございます。

ロンドンは現在夜10:30です。

ロンドンヒースロー空港に到着するや否や、
ユーロ/トルコリラの売りポジションを半分決済しておきました。
週足+1シグマラインに向けて再度売り仕掛けを考えています。
(取引を推奨するわけではございません)

いざロンドンへ

【ポンド/円】
ドル円やクロス円は買い目線でいますが、
日足センターラインを上回れば買いエントリーを考えます。
一方で−1シグマラインを下回れば買い戦略は一旦リセットします。
個人的には本日これから一週間ロンドンへ行ってきますので、
円高方向へ(ポンド円の下落ですね)動いてくれたら嬉しいなと思っています。(笑)

【豪ドル/ドル】
週足−1シグマラインは買いポイントと判断しています。

【ドル/カナダドル】
週足+1シグマラインは売りポイントと判断しています。

週初は様子見

おはようございます。

今朝のチャートチェックを終えました。
週初のトレードは様子見することが多いです。
本日も様子見スタートです。

週初から大きく動き出す通貨ペアはないか?
週中から動き出す通貨ペアはないか?
こんな観点で相場を観ています。

そしてチャートポイントに到達した時に行動できるように、
いつもシナリオを立てておくことをしています。


スイングトレードランキング

ポンド/NZドルに注目

ポンド/NZドルの月足と日足の組合せによるマルチタイムフレーム分析です。

gbpnzd

月足ではMISSION 001買いの勝ちパターンが継続中で、現在その売買ポイントであるー1シグマライン付近まで下げてきていますね。

日足ではー1シグマラインの攻防中と判断しています。

月足ー1シグマラインまで到達して、日足でもMISSION 001買いが発生すれば絶好の買い場となりそうです。下抜ければロスカットが分かりやすいですね。


スイングトレードランキング

ドル/円に注目

【ユーロ/ドル】
日足バンド幅が収束してきましたね。
まだ様子見です。

【NZドル/ドル】
日足+1シグマラインがトレンド継続と調整の分岐点です。
個人的には来週以降、調整の動きがあればエントリーを考えます。

【ポンド/NZドル】
日足-1シグマラインがトレンド継続と調整の分岐点です。
NZドルに注目ですね。

【ドル/円】
日足トレンドラインをブレイクしてきました。
買い指値で対応したいと思います。

【ポンド/円】
同じく日足トレンドラインをブレイクしてきました。
ドル/円と同じ戦略です。


スイングトレードランキング